持続可能な発展へのコミットメントはヴァレオの遺伝子に組み込まれており、ヴァレオグループのあらゆるレベルで実践されています。このコミットメントは、新しい市場を獲得し、持続的な成長をもたらすグローバルな戦略の推進力となっています。

全員が共有するコミットメント

持続可能な発展へのヴァレオのコミットメントは、ヴァレオの全従業員だけでなく、顧客やサプライヤーの関心事にも応えようとするものです。全員が参加することで初めて成果が上がるので、関係者全員で取り組むことが極めて重要です。

全員が共有するコミットメント


環境

CO2 排出量の削減、工場でのエネルギー使用量の低減、廃棄物の管理とリサイクル、生物多様性の保護に関して、ヴァレオは意欲的な目標を掲げています。

環境への責任と環境パフォーマンス


社会へのコミットメント

social commitment

ヴァレオにとって最も重要な資産は社員です。そこで、人事方針として、グループ内で活躍する人材の育成に力を入れています。

社会へのコミットメント


社会活動への取り組み

societal commitment

ヴァレオは、技術や知識の共有、大きな事故や病気などによる後遺症で苦しむ人々のサポート、モビリティや持続可能な輸送手段に関する調査などを通じて、地域社会に参加し社会活動に取り組んでいます。

社会活動への取り組み

詳細