ヴァレオは BiLED™ プロジェクターモジュールを開発しました。このプロジェクターモジュールは、フォードモーターのリンカーン MKZ や最新のモンデオに搭載されています。ロービームとハイビームが、二つの機能を有するモジュールから放射されます。ロービームではマルチチップ LED を 2 灯使用し、消費電力をわずか26W に抑えます。ハイビームでは、3 灯目のLED が点灯します。モジュールを小型化したことでスイブル機能を付加しやすくなり、従来の光源よりも LED からの発熱が少ないため、スタイリッシュなプラスチックレンズの使用も可能になりました。BiLED™ モジュールは、欧州自動車メーカー数社の高級車と主力車にも近く搭載されます。

詳細情報はありません。

メディア

このテクノロジーが
搭載されている
モデル

詳細