« 仕事で国際的な場に参加することで新たな体験ができ、違う国や施設での成功事例などのノウハウを知ることができます。 »

ミハウ・オディネック

なぜヴァレオに入社したのですか?
私は「理論上の知識」はある若いエンジニアだったので、自動車業界に就職しようと決めました。将来、専門家として情熱をもって活躍し、美しいクラクフの町での生活を続けたいというのが動機でした。




あなたにとって、成長を続ける国際的な企業グループで働くことは重要なことですか?
聞くまでもないでしょう。私は、やる気のある若者にとって重要なことだと思います。ヴァレオグループの価値を高めることに貢献しながら、自分の専門的なキャリアを伸ばし、発揮させる機会があることは素晴らしいことだと思います。

多様性のある環境で働きたいと思われますか?その理由を教えてください。また、あなたにとって職場でのダイバーシティとはどのようなものでしょうか。
多様性があると、仕事が一層面白くなり、もっと自主的に活動できるようになります。ある程度受け入れる態度や適応力も求められます。 多様性のある環境で働くということは、日々ダイナミックに変動し、変化する様々な分野に取り組み、多文化な組織で仕事をするということです。私はマネージャーとして職場のダイバーシティを推進していきます。

あなたにとってヴァレオの経営文化の特徴と価値観とはどのようなものですか?
ヴァレオの経営文化は、マネージャーも社員も決して忘れてはならないヴァレオの価値観から成り立っています。私にとって「チームワーク」とは、「共同作業を通じて全員がより多くのことを成し遂げられる」ものなので、チームワークは、ヴァレオグループの価値に入っている大きな理念の一つです。
最も効率的なチームは、権限を与えられたチームであるため、権限委譲もヴァレオの中心的な価値観の一つです。

仕事で国際的な環境に身を置くことがありますか?それによって得られることは何でしょうか?
もちろんです。仕事で国際的な場に参加することで新たな体験ができ、違う国や施設での成功事例などのノウハウを知ることができます。また、「マザー工場」の一員なので、「ドーター工場」の立ち上げをサポートする機会もあります。

車社会をよりよくするために貢献することはあなたにとって重要なことですか?
はい。同僚たちもそう考えているでしょう。皆、安全性を高める装置を搭載した「より良い」車を運転したいと思うでしょう。

ヴァレオでの研修について、どう思いますか?
トレーニングの範囲は非常に幅広いです。誰もが自分のスキルや能力を伸ばすのに適したトレーニングを見つけることができます。E ラーニングモジュールを利用した学習も興味深いです。

ヴァレオの社員として誇りに思っていることは何ですか?
数年前、自分のキャリアにとって素晴らしい機会を与えられたので、ヴァレオの社員として大変誇りに思っています。

証言の最初の部分を読む

購買戦略