コンパクト車両向けの新型2 ベーン ロータリー コンプレッサー
 
ヴァレオは、50 年以上にわたり、自動車空調用コンプレッサーを製造しています。ベーン ロータリー コンプレッサーは、ヴァレオのサーマル製品における主要製品の一つです。ヴァレオが最初に開発した 5 ベーンロータリーコンプレッサーは、1980 年に世界で初めて発売されました。
現在は、長年の経験をもとに、新しいシンプルな 2 ベーン ロータリー コンプレッサーを提供しています。このコンプレッサーは、世界での小型車の需要の増加に対応するために開発されました。最初のモデルは、自動車メーカー向けにタイで生産されています。
シンプルな 2 ベーン デザインにすることで、製造を容易にするとともに、生産現地での部品購入が容易になります。その結果、コストの最適化と性能、騒音/振動低減、信頼性のバランスが取れた製品を提供することが可能となりました。
  • シンプルな 2 ベーン構造
  • 容易に機械加工が可能な円筒シリンダー
  • オイル セパレータを内蔵した、効率的な空調システム
  • 高機能マフラー内蔵による騒音の軽減

メディア

詳細