コンフォート & ドライビング アシスタンス システム ビジネス グループのミッションは、快適性と安全性を高め、ドライバーと車両および周辺環境とのインターフェース システムを開発することです。
直観的なドライビングに注力しながら、以下の3つの補足的な優先事項に取り組みます。補足的な優先事項とは、ドライバーが人間工学に基づいた使いやすい車とのコミュニケーションを取れること、周辺環境での優れた視認性を高めて敏捷なドライビングを実現させること、そして接続性です。

コンフォート & ドライビング アシスタンス システムの組織

コンフォート & ドライビング アシスタンス システムには 3 つのプロダクト グループがあります。

  • インテリア コントロール
  • ドライビング アシスタンス
  • インテリア エレクトロニクス

コンフォート & ドライビング アシスタンス システムのテクノロジー

(2015年12月で)

売上高
2.7 億ユーロ
グループの売上高の 18%
26 カ所の生産拠点
8 所の開発センター
9 カ所の研究センター
15,300
の従業員

詳細く