ヴァレオのオペレーショナルエクセレンスという経営文化は、全従業員が実践する一連の価値観に基づいており、消費者と自動車メーカー双方からの重要な要求である世界に求められる品質につながります。

ヴァレオの価値観

ヴァレオの経営文化を支える5つの価値観は以下の通りです。 :

  • 倫理
  • 透明性
  • 権限委譲
  • プロフェッショナリズム
  • チームワーク

ヴァレオグループが事業展開しているすべての国の全従業員がこの 5 つの価値観を共有しています。


ヴァレオの「5つの基本理念(5 Axes)」

  • 全員参加
  • トータルクオリティ/li>
  • たゆまぬ技術革新
  • サプライヤーとの相互協力
  • ヴァレオの生産システム

「5つの基本理念(5 Axes)」は、ヴァレオの優れた経営文化の礎石であり、これにより世界中のお客様のニーズを満たすことができます。ヴァレオは、あらゆるレベルで最適なコストで、たゆまず改善に取り組み、トータルクオリティを追求すべく、この方法論をすべての現場で実践します。

ヴァレオの「5つの基本理念(5 Axes)」について、さらに詳しく

「5つの基本理念(5 Axes)」は、「三現主義」に基づいています。これは、生産ラインで実際に起きていることを具体的に分析して問題を解決する論理的なアプローチであり、以下の 3 つの「現」からなります。

  • 「現場」: 実態を理解するために生産現場に赴くことです。これは、レポートを読むよりもはるかに有効な方法です
  • 「現物」: どれが良品でどれが不具合なのか、実際のモノやサービスを見て、事実に基づいて分析することです。
  • 「現実」:実際に起きていることをよりよく理解するために、データに基づいて話をすることです。

ヴァレオのスキル

ヴァレオグループ内または外部から人材を採用する際には、ヴァレオが定める 20 種類のスキルを基準に応募者の評価を行います。このスキルは、人事考課の基準にもなっており、世界中で働いているヴァレオ従業員の自己育成をサポートします。
14 種類のスキル

  • ヴァレオの価値観へのコミットメント
  • 結果志向
  • 迅速さ
  • 適応力
  • 対人能力
  • コミュニケーション
  • チームワーク
  • 「5つの基本理念(5 Axes)」および健康・安全・環境上の基準の実践
  • 顧客志向 (社内および社外)
  • 国際志向
  • 問題解決力
  • 組織運営力
  • プロジェクト マネージメント
  • 予算管理

6 つのリーダーシップ スキル

  • 戦略的展望
  • チームの管理力
  • 「三現主義」の心構え
  • 模範指導
  • チームと自己の育成力
  • 原動力

購買戦略